京都市 Gマンション シーリング

築21年 RC 5階建 マンション

京都市 Gマンション シーリング

京都市内マンションにて、屋根部のシーリングを施工しました。

屋根及びトップライト部のシーリングにシリコンが使用されていましたが、劣化が進んでおり、ひび割れや剥離が発生している状態でした。

施工にあたっては、ハーネスを着用し、ランヤード(ハーネスに取り付ける命綱)にて安全を確保して作業を行いました。
劣化の進んだ既存シーリングは撤去、マスキングテープで養生し、変成シリコンでシーリングを打ち替えました。
また、屋根の板金に一部損傷が認められたため、併せて補修を行いました。

施工時期
2020年

施工内容
・シーリング
・板金補修

Pick Up

トップライトシーリング

トップライト部のシーリングです。
天窓ガラス及び窓枠のシーリング劣化が進んでいたため、既存のシーリングを撤去し、シーリングを新設しました。
ガラス面にはシリコン、窓枠には変成シリコンを施工しました。

施工内容

シーリング

建物に必須の目地シーリング。残念ながら、耐久性は5〜10年程度と言われています。目地シーリングがダメになると雨漏りの原因に。

  • 目地・サッシ周りのシーリング
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 足場不要だから低価格

各種補修・ピンポイント施工

足場不要で施工できるロープアクセス工法は各種補修・ピンポイント施工も得意です。建築施工会社が行うから安心・高品質。

電気工事・配管工事・看板工事など各種専門業者様からのピンポイント応援依頼にも対応しています。

足場や高所作業車との併用工法もお任せください。最適な方法をご提案します。

  • ロープアクセスで各種補修・ピンポイント施工
  • 足場・高所作業車での施工や併用も対応
  • 各種専門業者さまの応援施工も可能