京都市 Fマンション 打診調査・シーリング・亀裂補修

築25年 RC 3階建 マンション

京都市 Fマンション 打診調査・シーリング・亀裂補修

京都市のマンションにて、外壁メンテナンスを行いました。

物件のオーナーチェンジに伴うメンテナンスで、弊社HPよりご依頼いただきました。
外壁のうち、塗装面は数年前に塗装を施工していたため、今回のメンテナンスでは、タイル面の外壁について調査と補修を行いました。

ロープアクセスを用いて、外壁の打診調査を実施し、その上で損傷、劣化部位の補修を行いました。
タイル目地のシーリングは全体に劣化していたため、全面的にシーリングの打ち増し又は打ち替えを行いました。
また、ゴミ庫周辺の塀部分では亀裂による開口が著しかったため、樹脂モルタルによる下地調整を行なった上で、シーリングの打ち替えを行なっています。

その他、サイクルポート雨樋の清掃などもロープアクセスを用いて実施し、メンテナンスの仕上げとしました。

施工時期
2020年

施工内容
・ロープアクセス
・シーリング
・亀裂補修
・打診調査

サイクルポートの雨樋もロープアクセスを用いて清掃しました

Pick Up

配管開口部周辺

タイル目地のシーリング施工箇所のうち、配管開口部周辺の様子です。
施工前は配管開口部のシーリングがかなり劣化している状態でした。
既存のシーリングは撤去し、変成シリコンでシーリングを打ち替えました。

ゴミ庫周辺

ゴミ庫周辺の外壁は、地震の影響か、道路側のブロック塀ごと傾いているような状態でした。
亀裂開口部がひどい部分はエポキシ樹脂モルタルで下地調整をしました。
その上で、既存シーリングを撤去し、変成シリコンでシーリングを打ち替えました。

施工内容

ロープアクセス工法

ロープアクセス工法なら足場不要!ビルスターグループは西日本屈指の豊富なロープアクセスでの施工実績。
ロープアクセスだけではなく、足場や高所作業車・ローリングタワーなど、最適なアクセス方法による施工を提案可能です。

  • 足場が組めない
  • 足場を組みたくない

対応可能工法

  • コーティング
  • シーリング
  • タイル補修
  • タイル打音調査
  • 各種機器・配管の設置

シーリング

建物に必須の目地シーリング。残念ながら、耐久性は5〜10年程度と言われています。目地シーリングがダメになると雨漏りの原因に。

  • 目地・サッシ周りのシーリング
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 足場不要だから低価格

亀裂補修・HSS工法

特殊エポキシ樹脂を亀裂に注入して補修するHSS工法。既存Uカット工法などより短工期で高耐久。粉塵・騒音も発生しないので、市街地やピンポイントでの施工も可能です。

  • ロープアクセス工法と併用可能
  • Uカットより耐久性が高い
  • 凹みができず、美観に優れます
  • Uカットのような粉塵が発生しない