大津市 M店舗 屋根塗装

1階建 店舗建物

大津市 M店舗 屋根塗装

滋賀県大津市、テナント店舗にて屋根塗装を行いました。

店舗建物の折半屋根ですが、ボルト等の鉄部が腐食し、全体にチョーキングが発生している状態でした。
当初、朝霜により油性塗料が使用できず、施工不能の状況が続いたため、施工日の前日からブルーシートを養生することで、施工可能な状態となりました。

まずは、チョーキングや汚れを落とすために屋根全体を洗浄し、錆止め塗料を下塗りしました。
下塗りが乾いたら、中塗り、上塗りと屋根用塗料を塗布して仕上げました。

また、ボルト部分はサビが発生していたため、錆止めを塗布してボルトキャップを装着。
その他、露出鉄部の塗装や、アルミ製笠木部分の防水塗膜コート等を施工し、屋根全体の外観を仕上げました。

施工時期
2019年

施工内容
・屋根塗装

Pick Up

BEFORE AFTER

塗装前後の様子です。
施工前は、ボルト部分は腐食し、全体にチョーキングや汚れが発生していましたが、全体の洗浄と塗装により、ツヤのある美しい外観が蘇りました。

鉄部塗装

配線の引き込み金具の鉄部全体にサビが発生していました。
ペーパーがけの後、錆止めを塗布し、その上から鉄部塗料を塗布しました。

ボルト錆止め

ボルトの大半が錆びている状態でした。
ひとつひとつ刷毛で錆止めを塗布し、乾燥後、ボルトキャップを新設しました。

施工内容

洗浄

外壁を安全・安心な酵素洗剤で洗浄してリフレッシュ。コーティング前に施工することがオススメです。
塗装の前工程としての洗浄と違い、そのまま仕上がりなので丁寧に洗浄していきます。

  • 安全・安心な酵素洗剤
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 植物にかかっても大丈夫
  • ペットやお子様がいる環境にも最適

外壁塗装

塗装が劣化してくると、外観が悪くなるだけではなく、建物そのものが痛み、耐久性の低下だけでなく、室内のカビや壁紙の剥がれの原因になります。
劣化具合に応じて防水塗膜コートと塗装を最適なバランスでご提案いたします。

  • 建物外壁メンテナンスのスタンダード
  • 塗料トップメーカーの最新塗料を中心にご提案
  • ロープアクセスと併用可能だから無足場施工が可能
  • 劣化状況に応じて防水塗膜コートとの併用も可能

各種補修・ピンポイント施工

足場不要で施工できるロープアクセス工法は各種補修・ピンポイント施工も得意です。建築施工会社が行うから安心・高品質。

電気工事・配管工事・看板工事など各種専門業者様からのピンポイント応援依頼にも対応しています。

足場や高所作業車との併用工法もお任せください。最適な方法をご提案します。

  • ロープアクセスで各種補修・ピンポイント施工
  • 足場・高所作業車での施工や併用も対応
  • 各種専門業者さまの応援施工も可能