草津市 Mマンション 大規模改修工事

築23年 RC 6階建 マンション

草津市 Mマンション 大規模改修工事

滋賀県草津市のマンションにて、大規模改修工事を行いました。

物件は、前回の修繕より年数が経過していたため全体的に劣化があり、これを機に心配な箇所を全て修繕したいとのことでした。
切妻屋根だったので、基本的には足場の架設が可能でしたが、南側の外壁は隣地との距離が近く、足場をかけることが困難であったため、この1面のみロープアクセスを用いることにしました。

今回の施工では、外壁部分だけでなく、劣化の認められたあらゆる箇所を補修しています。
タイルの打診調査に始まり、タイル補修、張り替え、シーリング、亀裂補修、防水塗膜コートで外壁全体を保護しました。
また、共用廊下、ベランダの塗装と床防水、さらに屋根材の補修、階段補修、貯水層の洗浄、鉄部塗装、電灯交換など、劣化や損傷箇所は徹底的に補修を行いました。

その結果、施工後の外観は新築のように見違え、クライアントからも「新築のようになって大満足」とのお言葉を頂くことができました。
足場とロープアクセスを併用し、狭小部位も含めて外壁全体を補修した、ビルスターならではの施工となりました。

施工時期
2019年

施工内容
・足場架設 3面
・ロープアクセス 1面のみ
・シーリング
・亀裂補修
・タイル打診検査
・タイル補修(貼替&タイルピンニング工法)
・塗装
・防水塗膜コート(タイル面)
・屋根(カバー工法)
・床防水(長尺シート貼)

Pick Up

外壁タイル(ピンニング工法、タイル貼り替え)

外壁タイル部は打診調査を行い、タイル異常が認められる箇所を事前にマーキングしました。
タイルの浮きが疑われた箇所は、ピンニング工法を施工しましした。マーキングしたタイル部の目地を穿孔し、エポキシ樹脂を注入して浮きを補修しました。(写真左)
また、一部タイルが剥落しかけていた箇所は、既存タイルを撤去し、貼り直しています。(写真右)

屋根部(カバー工法)

屋根部分は、既存の屋根材を金属板で覆うカバー工法で補修しました。
施工前は、屋根のスレート瓦を交換している箇所や、風害等による各部の損傷や劣化が目立つ状態でした。
カバー工法では既存の屋根材の上から金属屋根を被せて、屋根を保護するとともに、美観も取り戻すことができます。

共用廊下・ベランダ(塗装・床防水)

共用廊下、ベランダ部分では、壁面の塗装と床防水の施工を行いました。
入居者様に支障のないように養生して、壁面を塗装、鉄部は錆止めを塗布した上で塗装しました。
元々の床部分には塗装や防水等の仕上げはなかったため、側溝・巾木部にはウレタン塗膜防水を施工し、床部は、防滑性の長尺シートを貼り付けて仕上げました。

外壁爆裂部(エポキシ樹脂モルタル補修)

外壁の一部が爆裂し、鉄筋が露出していました。
剥離しているモルタルを除去し、錆止め、プライマーを塗布した上で、軽量エポキシ樹脂モルタルで補修しました。
エポキシ樹脂モルタルは塗装可能なため、補修跡を目立たなくすることができます。

施工内容

ロープアクセス工法

ロープアクセス工法なら足場不要!

  • 足場費用が不要だから低価格
  • 足場が組めない
  • 足場を組みたくない

対応可能工法

  • コーティング
  • シーリング
  • タイル補修
  • タイル打音調査
  • 各種機器・配管の設置

防水塗膜コート(Re・テックウォール工法)

塗装をやり直すのではなく、既存の塗装を活かしたコーティング工法。塗装と違い、既存の塗装を活かしながら完全な皮膜により建物を防水。アメリカでは盛んな先端工法です。

  • 工程数が少ないから低価格
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 10年耐久だから安心
  • 防水皮膜形成
  • UVカットだから塗装の色も長持ち
  • 優れた伸縮性で亀裂にも追従

シーリング

建物に必須の目地シーリング。残念ながら、耐久性は5〜10年程度と言われています。目地シーリングがダメになると雨漏りの原因に。

  • 目地・サッシ周りのシーリング
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 足場不要だから低価格

塗装

塗装が劣化してくると、外観が悪くなるだけではなく、建物そのものが痛み、耐久性の低下だけでなく、室内のカビや壁紙の剥がれの原因になります。
劣化具合に応じて防水塗膜コートと塗装を最適なバランスでご提案いたします。

  • 建物外壁メンテナンスのスタンダード
  • 塗料トップメーカーの最先端塗料を中心にご提案
  • ロープアクセス と併用可能だから無足場施工が可能
  • 劣化状況に応じて防水塗膜コートとの併用も可能

打音・打診調査 各種調査

ロープアクセス工法と併用することで、無足場で各種調査が可能。施工まで一貫して行えるから、最適な調査と施工をご提案。その場で補修も可能です。

  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 施工を前提とした調査が可能
  • 施工まで含めて低コスト化

各種補修・ピンポイント施工

足場不要で施工できるロープアクセス工法は各種補修・ピンポイント施工も得意です。建築施工会社が行うから安心・高品質。

電気工事・配管工事・看板工事など各種専門業者様からのピンポイント応援依頼にも対応しています。

足場や高所作業車との併用工法もお任せください。最適な方法をご提案します。

  • ロープアクセスで各種補修・ピンポイント施工
  • 足場・高所作業車での施工や併用も対応
  • 各種専門業者さまの応援施工も可能