京都市 Lマンション 防水塗膜コート・屋上防水他

築39年 RC 3階建  マンション

京都市 Lマンション 防水塗膜コート・屋上防水他

京都市内マンションにて、防水塗膜コート、屋上防水等の施工を行いました。

本物件は、足場の架設ができない立地でしたので、外壁の1面のみ防水塗膜コートを施工しました。
既存の塗膜がかなり劣化していたので、不良個所のケレン作業を行い、塗布面を整えた上でコーティングを行いました。

屋上部では、床全体の汚れ、壁面のチョーキング、ダクトの錆などが発生していましたので、これらを洗浄し、トップコート、錆止め、防水塗膜コートを塗布しました。
また、屋上パラペット部では、不要な配管を除去し、防水補修シートで補修し、ウレタン塗装を行いました。

その他、瓦の脱落補修、換気扇フードキャップの交換等のピンポイント補修も行い、建物全体の劣化部位を補修しています。

 

施工時期
2019年

施工内容
・ロープアクセス
・シーリング
・防水塗膜コート
・鉄部塗装
・屋上防水
・瓦補修
・フードキャップ交換

Pick Up

屋上防水

屋上床全体に汚れが蓄積していました。
また、壁にはチョーキングが発生し、ダクト部には錆が目立つ状態でした。

まず、屋上床、壁面全体を洗浄しました。
そのうえで、屋上床全体にトップコートを塗布し、壁面には防水塗膜コート、ダクト部には錆止めと防水塗膜コートを施工しました。

屋上パラペット 不要管除去・ウレタン塗装

屋上のパラペット部では不要になった管が撤去されずに残っており、全体に錆や汚れが発生していました。

不要な管を撤去し、撤去後の開口部は防水シートで補修しました。
その上から、錆止めとウレタン塗装を塗布し、仕上げています。

施工内容

ロープアクセス工法

ロープアクセス工法なら足場不要!ビルスターグループは西日本屈指の豊富なロープアクセスでの施工実績。
ロープアクセスだけではなく、足場や高所作業車・ローリングタワーなど、最適なアクセス方法による施工を提案可能です。

  • 足場が組めない
  • 足場を組みたくない

対応可能工法

  • コーティング
  • シーリング
  • タイル補修
  • タイル打音調査
  • 各種機器・配管の設置

防水塗膜コート(Re・テックウォール工法)

塗装をやり直すのではなく、既存の塗装を活かしたコーティング工法。塗装と違い、既存の塗装を活かしながら完全な皮膜により建物を防水。アメリカでは盛んな先端工法です。

  • 工程数が少ないから低価格
  • ロープアクセス工法と併用可能
  • 10年耐久だから安心
  • 防水皮膜形成
  • UVカットだから塗装の色も長持ち
  • 優れた伸縮性で亀裂にも追従

屋上防水工事

外壁補修と同時施工することで合理的なメンテナンスが可能。不要なメンテナンスを勧めることはありません。外壁補修と同じように、長期的に見て最も低コストで建物を維持できる方法をご提案。

  • 各種工法対応
  • 部分補修・メンテナンス